2019年10月18日

経営者のこころの相談室3

経営者のこころの相談室3

当記事は会社組織・運営の経営者スタンスは「合理的」であることを望みます。

「合理的」は必ずしも「効率的」ではありません。

「合理的」は他者との関係で成り立つもの「効率的」は単独行動と考えます。

今のマーケット(主役はシニアと女性)で見れば「合理的」なのは「オモテナシ」(過去記事)の発想。「効率的」な売り方は受け入れられない可能性があります。

唯会社経営が順調な経営者の方に見られるのですが「合理的」と考え続けてあらゆることに「合理的」を求めようとするケースがあります。

当記事が望む「合理的」はあくまで「経営上」のスタンスです。

経営外のことは「だいたい」でいることも大切のように思います。

ご商売の三要素「ヒト」「モノ」「カネ」当記事は「モノ」や「カネ」に悩むのは良い状況とは思いません。

「ヒト」に悩むのは良い状況で永遠に続くと考えます。

でも「ヒト」に悩み続けた結果「自分」に悩んでしまう経営者の方が稀ではなくいらっしゃいます。悩み始めた当初会社経営は順調ですが段々に悪化するケースもあります。

当記事は言葉として適当かどうか疑問に思いつつも「経営者鬱」と考えています。

中小企業の特にB/Sは経営者の心情が現れると思います。

なにとぞ経営は「合理的」それ以外は「だいたい」の心情お持ち頂きたいと考えています。

(今日の一枚)
20160923埼玉県庁_R.JPG
posted by 東武会 内藤行政書士事務所 at 05:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | 中小企業経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

2019年11月20日(水)「事務所困りごと無料相談日」のお知らせ

2019年11月20日(水)「事務所困りごと無料相談日」のお知らせ

当事務所(当記事の作成者事務所)では毎月「無料相談日」を開催しております。

日常生活や会社経営での相談事お気軽にご予約下さい。


日常生活での相談事で多いのは

@ 遺言書作成に関すること。

A 相続手続(名義変更)に関すること。

B シニアライフの心配(不安)に関すること。

C 離婚手続(財産分与・慰謝料・養育費)に関すること。
          ・
          ・
          ・
           と続きます。


会社経営での相談事は

@ 資金繰りに関すること。
         ・
         大分離れて
         
A 起業に関すること。
         ・
         ・
会社経営に関する無料相談日でのご相談は正直少ないですが当事務所では「会社経営コンサル」は中心業務です。


2019年11月 「事務所無料相談日」

場所:埼玉県新座市東北1-6-28
   事務所前P有
   内藤行政書士事務所・内藤迄
予約:お電話にて
   048(487)2014
時間:午前9時より1時間毎午後3時終了

日時:2019年11月20日(水)
   
気持:お気軽に

(事務所近景)
seesaa_profile_icon
posted by 東武会 内藤行政書士事務所 at 05:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | 困りごと無料相談日のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

成長産業「内職」

成長産業「内職」

最近あまり見なくなった「内職」今後可能性を感じます。

「在宅勤務」ではなく「内職」です。

育児・介護が課題になっている今、「家中消費」のみではなく「家中供給」は一つの可能性があるのではないでしょうか。

今好調な産業では「多品種」が目立ちます。この流れにも「内職」沿うように思うのでが。

(今日の一枚)
20150905池袋_R.jpg
posted by 東武会 内藤行政書士事務所 at 05:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | 中小企業経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

経営者のこころの相談室4

経営者のこころの相談室4

ご商売が順調な状況ならば経営者は「現状維持」を求めます。

でも「現状維持」難しいことです。

何故現在好調なのかの要因一言では説明できないと思うからです。

一見「非合理的」なことも含めて現状好調の理由であるケースもあると考えます。

「非合理的」なことを「合理的」に変えることで結果「非合理的」な結果もあると思います。

中小企業経営難しいものと考えます。

(今日の一枚)
20160923埼玉県庁_R.JPG
posted by 東武会 内藤行政書士事務所 at 05:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | 中小企業経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

かわいそうな会社くんの物語

かわいそうな会社くんの物語

今から7年前「会社くん」は生みの親や周りの人の期待をもって誕生しました。
流行の服を着て、持ち物も新品、食べ物も気を使ってもらい、順調に成長を始めました。

誕生から5年が過ぎた頃、会社くんを取り巻く環境が変わってきました。
生みの親からあまりかまってもらえなくなったのです。

5年もたてば誕生したとき着せて貰った服も流行遅れになってきています。
満足に洗濯もしてもらえずだんだんみすぼらしくなってきます。
新品だった持ち物も少しずつ壊れ使いづらくなってきました。

でも元来無口な会社くん生みの親の関心を取り戻そうともくもくと働きます。
それでも生みの親の会社くんに対する関心どんどん薄れていきます。

栄養にも無関心な食事を食べさせられ、見た目は太ってきていても栄養失調の状態で健康に成長できなくなってきています。

更に生みの親が付き合いで買った重荷を背負わされ、稀に何の栄養の無い貰い物を無理やり食べさせられたと思ったら何日も食べ物を抜かれたり会社くんの血圧は乱高下を繰り返します。

成長できなくなってすっかり健康を害した会社くんに更に過酷な命令が出ます。
更なるノルマです。
生みの親は「同い年の子は出来ている!」と叱咤します。

周りの誰も食べ物もくれないし、見るからに不健康・不潔になってしまった会社
くんのそばに寄りつきません。

そして7年目を直前にしたある日無口な会社くん最初で最後の叫び声を上げます。

「(お)とーさん」。

(今日の一枚)
20161006せせらぎの小径_R.JPG
posted by 東武会 内藤行政書士事務所 at 05:41| 埼玉 ☔| Comment(0) | 中小企業経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする